相続税の還付

受け継いだ土地の相続税を納めた方でも、5年以内であれば戻ってくる可能性があります。

土地を正しく評価してみると大幅に相続税額が下がり、相続税が戻ってきたのです。 その還付金で生命保険に加入し、同じく将来の相続対策に利用するという方も少なくありません。想定外の特別ボーナスのようでありながら、税金のかからない還付金ですから、さらに大きなメリットに転換することになります。

還付の期限は、相続税の申告期限から5年以内です。相続税は、相続が発生してから10カ月以内に申告しならないため、実際に故人が亡くなられた日の翌日から5年10カ月以内であれば、相続税の還付を受けられる可能性があります。

当社では、富裕層の方々の相続税の還付のご相談なども随時受け付けております。まずは下記のお問い合わせページよりご連絡ください。

お問い合わせはこちら

関連記事

  1. 地主系富裕層は要注意!ほとんどの相続税は納めすぎの兆候あり

  2. あなたの町の所得・学力・文化度の偏差値

  3. 不動産鑑定評価見直しによる節税

  4. 地主さんの悩みの種

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。